義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2020年5月31日日曜日

令和2年5月26日オンライン居合稽古

全国で、非常事態宣言が解除となり、
徐々に活動が再開されることとなってきました。
まだまだ注意は必要ですが、少しでも早く
普段の生活を取り戻していきたいところです。
本日のオンラインでの居合稽古は、
稽古場での再開も近いかな…ということで、
基本の技1本目のおさらいです。
今までの、講習会や先生の教えのポイントを表にまとめ、
一通りの技の説明をいたしました。
基本の技は、稽古を繰り返すことで身に付き、
そして、稽古量に応じて、形の【律】が出来上がる。
この【律】ができて初めて、個々の居合を展開することが
できるようになるのだと。

自分の目指す居合に辿りつけるよう
お稽古頑張りましょう!

記 / 藤沢