義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年8月14日火曜日

大阪遠征「番外編」

8月8日。
9日の住吉大社の催しに備え、8日夕方に大阪入りしました。
スタッフ一同との顔合わせとミーティング済ませ、早速、道頓堀へ!
ふぐ、白子焼き、土手焼き、ハモ、日本酒・・・
どれも美味しくて、この上ない幸せ・・・
明日は、お客様に心から喜んでいただけるよう頑張ろう、という意欲が湧きました!

8月9日。
今回初めて行くことができました国宝・重要文化財建造物「住吉大社」。
http://www.sumiyoshitaisha.net
壮大で力強く、そして美しい。
8月10日。
大阪からの帰り道、彦根城に寄る事が出来ました。
築城から410年を迎える彦根城。
http://hikone-410th.com

彦根城域には、国宝の天守をはじめ天秤櫓や西の丸三重櫓など数多くの櫓が現存し、内部を一般公開しています。
抜けるような青空に重要文化財の櫓が美しく、堂々とした姿で迎えてくれました。