義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年8月24日金曜日

8月21日 居合稽古


馬場先生の指導で林剣士、二村先生の指導で古山剣士がマンツーマンでも指導を受けました。
指導者はいくつもの難関を乗り越えて技を磨いてきました。
それぞれのアドバイスには良き個性が有り、教わる側にとってピッタリと理解できるアドバイスになることがあります。
言葉のキャッチボールがストライクになったとき、技と動きを理解出来、上達への結び付つきます。
教わる側も教える側も嬉しい一瞬です。

最後に 9/16八王子流鏑馬での田宮流居合術と剣舞の演武のリハーサルをおこないました。

所、二村、馬場、古山、林
記/長塚