義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2016年12月4日日曜日

11月29日(火)居合稽古

本日は、ベルギー、パレルモから本日帰って来られたたばかりの長塚先生も参加。

腕が痛くなるくらい何回も切り下しの練習をつけて頂きました。

身に着ける動作は、繰り返し練習して体に覚えこませるしかありません。
しかし、変なクセをつけてしまうと、それを修正するのにまた大変な努力が必用となります。
なるべく早く正確な形を身に着けるのは、こういう機会に真剣に稽古に打ち込むしかありません。

そして、後半は先生と姿勢を見比べながら、どこを修正すれば良いか、一人ずつ確認しました。

長塚、二村、北田、後藤、佐藤、ゆうき、立谷
記/石原