義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2016年11月27日日曜日

11月22日 居合稽古

審査会が終わりました。

反省点はたくさんありますが、良い結果を祈りましょう。

本日の稽古は、少年組は礼法から入り、1本~5本を繰り返し練習しました。
刀をふらつかないで扱い、常に正しい方向に向けるのははとても難しいです。
何本も繰り返す練習することで、とても上手になってきました。

一般組は、審査会での反省をしながら、自分の弱いところを繰り返し稽古しました。
何度チャレンジしても、これでいい、という感覚になりません。
頭と体がシビレます。

最後に全員で1本~5本を2回合わせて本日の稽古を終えました。

石原、二村、桑原、北田、後藤、宮久、佐藤、直太朗、立谷
記/石原