義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2020年1月23日木曜日

令和2年1月21日 居合稽古

本日は、2月2日のウィンターフェスティバルでの演目の練習を行いました。
実際の舞台を想定し、立ち位置や刀の振る範囲を確認することは、
安全に演武をするためにもとても大事なことです。
構成については、居合だけではない、
広く日本文化を学び習得する義仙会ならではの趣向を凝らしました。
本番まで各自研鑽し、楽しんでいただけるように頑張ります。

長塚  石原  二村  藤沢  古山  林  荻須  近藤  小島 
記  /  二村