義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2019年8月16日金曜日

令和元年8月15日 田宮流居合 稽古

来たる9月8日の靖国神社古武術奉納演武会に向けた
各自の技の選択と各自の技の稽古を行いました。
指導書に基づく技と演武会で演じる技は必ずしも同じである必要はありません。
日頃錬磨した技に激しい実戦の動きを加味して操刀することも時に大切です。
形にとらわれ過ぎない大らかな操刀を披露することも
己の技量を上げてくれる修練の一つです。
長柄刀の操作についても研究しました。奥が深い。
色んな事に挑戦して昇華していきましょう!

所 藤沢 古山 林 荻須
記 / 長塚