義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2019年4月3日水曜日

4月2日 居合稽古

昨日は新元号「令和」と発表され、新しい日本への希望と期待に湧き上がりました。

本日は、5月から6月にかけてめじろ押しで行われる
イベントでの演目を決め、演出なども話し合いながら稽古しました。

「今後のイベント情報」

5月4日(日)16時より、蟠龍寺(目黒)にて義仙会代表 長塚範士による
「刀講座と居合道体験〜神秘なる日本刀の魅力〜」が開催されます。
「真剣による斬り体験」「本物の甲冑を装着する体験」ができます。
「参加お申し込み」
4月5日金曜日より、正式告知。(Peatixにてチケット発売予定)
下記、サイトからお申し込みください。
「向源 公式ホームページ」
http://kohgen.org/about-2019/
「向源 フェイスブック」
https://www.facebook.com/kohgen.jp/


5月19日「大船まつり」
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kamakura-kankou/event/0510oofunamaturi.html
義仙会は、オープニングでの「祓いの儀」を仰せつかりました。
皆さまの安全と、会場にお集まり頂きました全ての方々の幸せを祈願し、心を込めて剣を振らせて頂きます。


5月26日   「一之宮 貫前神社  第九回 古武術奉納演武祭」
http://gisenkai-jp.blogspot.com/2018/05/30527.html
(注/昨年の情報)
「一之宮 貫前神社」は重要文化財に指定されている荘厳で格調高く美しい神社です。
錚々たる他流の方々と演武を奉納させて頂きます。


6月16日「大國魂神社 奉納流鏑馬」
http://www.tama5cci.or.jp/chamber/H30/yabusame/index.html
(注/昨年の情報)
義仙会は12時より「フォーリス光と風の広場」にて居合道演武を30分間、ご披露いたします。
13時〜武者行列(参道~けやき並木)
14時〜流鏑馬(予選・決勝)

皆さま、1年で一番気持ちのよい季節。
どうぞお出かけ下さい!一同、お待ちしております。

長塚、所、二村、馬場、藤沢、アレックス、後藤、古山、林、小松(1)、小松(2)
記/馬場