義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2011年5月24日火曜日

5月21日 着付け&お茶稽古

5月21日 中目黒スクエア 和室にて。

午前中は山田さんの奥様、由美子さんと着付けの練習をいたしました。
由美子さんは最初から最後まで一通りをすぐに覚えてくださり、すらりとしたスタイルで和装がとてもお似合いです。

初めて一人で着たとはとても思えぬほど、上手に着こなしていらっしゃ いました。

午後からは「伊勢廣」の女将さんの星野峰子さんにお茶の稽古をつけて 頂きました。

さすが30年間、お茶をたしなんでいらっしゃるだけあり、所作が美しくとても参考になりました。
その後、長塚先生も参加されて久しぶりのお茶をゆっくり堪能しました。

嬉しい事に由美子さんもこれをきっかけに、お茶稽古に参加されること になりました。
6月からは今野先生も少しずつ復帰されるとの事ですから、また皆さん で楽しく、そして和気あいあいとお茶稽古をしていきたいと思います。

参加者/長塚先生、星野峰子さん(特別講師)、山田由美子さん、馬場

<馬場>