義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2019年9月9日月曜日

令和元年9月8日 靖国神社古武術奉納演武会

新元号になり初めての奉納演武会です。
夕方以降に大型台風が上陸し大雨強風の予報。
各流派の皆様には定時に集合され会場の設営をお手伝い頂きました。
靖国神社様にて昇殿参拝にご案内頂き、手水  祝詞奏上  お祓いを受けたあと
各流派代表にて玉串奉奠  二礼二拍手一礼…今年も一年の安全と盛会をお祈り頂きました。
 
台風らしい雲がたなびき 雨が落ちてくる中、森重流砲術の演武を最初に行いました。
武舞武楽座様 、柳生心眼流竹翁舎様、田宮流居合義仙会、元心館紀英館様、
気楽流戸田流等武備舎様、正木流正木会様、天神明進流様  とご演武を奉納頂きました。
皆様のご協力により大変スムーズに奉納を納めることが出来ました。
 靖国神社様から感謝状を賜り、分状をご用意して頂いたお陰様で
各流派の代表にお渡しすることが出来ました。
心配された雨も降ることなく、夕方以降の交通機関の乱れに巻き込まれないために
早めに奉納演武会を終了致しました。
靖国神社様  関係者の皆様  ご参加の各流派の皆様  等々  
本年も滞りなく納められましたことに心から感謝申し上げます。
有難うございました。

記 / 靖国神社古武術奉納演武会 代表
      田宮流義仙会代表   
      森重流義仙会代表
                                                 長塚正晃