義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年2月10日土曜日

2月9日 居合稽古

今日は 琵琶師 古澤史水先生 にプラザへご来場頂きました。
琵琶の演奏と合わせるは平服と甲冑武者が其々に一人立での剣技を披露、
そして甲冑武者同士での甲冑組太刀、 古式火縄銃の号令と太鼓による演武…  
吟詠を終えた後、曲のエンディングは染み入る独奏で幽玄の世界観…が訪れ…
一曲15分という大作を二度も弾いて頂き良きリハーサルが出来ました。
感謝申し上げます。

史水先生は、NHK会長賞受賞、全日本琵琶コンクール優勝など輝かしい戦歴をお持ちです。
今月2/21のお昼はNHKラジオ「邦楽のひととき」で琵琶を演奏されます。
皆さん 拝聴させて頂きましょう!

2月25日は是非、上野恩賜公園 大噴水前の広場へお越しください。

石原、二村、馬場、藤沢、田中、後藤、佐藤、設楽
記/長塚