義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2017年5月5日金曜日

5月2日 居合稽古

出席者が少ない時は 教科書(通称 黒本)の解説と写真を参考に勉強出来る 機会でもあります。
技の統一による若干の変更はあるものの 大いに参考となる記述であることに違いはありません。
特に基本的な動きを再確認するのにとても重要な教えが書き込まれています。
腰詰め  柄の握り  目付けなどなど基本無くしては上達が遅くなります。
参加者全員で、記載事項を確認しながら丁寧に繰り返し確認しました。

馬場、藤沢、拓海、古山
記/長塚