義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2017年5月15日月曜日

5月12日 居合稽古

今日は5/21大船まつりの下打合せを行いました。
地面または路上での演武は武士にあるまじき土下座を回避するため座居合を立技にアレンジします。
アレンジ技を馬場講師のもと下浚いをおこないました。
次は基本稽古、柄手の使い方 筋肉の使い方、小指薬指の締め方を理解し
実践することで正確な刀の振り方を習得出来ます。
頭からしっかり指先に命令し部位を動かさねばなりません。
地味でシビレる稽古ですが道が開けること間違いありません。

石原、馬場、藤沢、北田、山野、佐藤、古山、金井さん(特別参加)
記/長塚