義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2017年4月10日月曜日

4月6日 居合稽古

本日は身体機能向上のため基本技をノンストップで繰り返しおこないました。
20分ほど動き続けるだけで汗が出ます。
何度も繰り返していると自身の修正点を自身で気を付けるようになってきます。
キャリアの浅い士は何度も繰り返すことで身体で形を覚えます。
運動でかく汗は気持ちの良いものです。
日本文化…長く継続してやめることなく続けましょう。

石原、馬場、藤沢、ガブリエル、山野、佐藤、拓海、大橋、湯本、直太朗、古山
記/長塚







稽古後は、毎年恒例、目黒川での夜桜見物へ。
さすがに人気のお花見スポット、見物客は毎年増え続けているようですが、
また来年も皆で来たいですね。
桜の下では、お酒もさらに美味しかったです。(桜の写真/藤沢カメラマン)