義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2017年1月16日月曜日

1月13日 居合稽古

謹賀新年
本日は新年初稽古です。


稽古初めは今月 1月末に行なわれる目黒区ウインターフェスティバルに向けての準備。
昨年に入会された立谷さん、大橋さん、湯本さん、
それぞれに講師が付いてマンツーマンでの下稽古を行いました。
少年組の直太郎剣士と悠貴剣士には石原講師が付いて技の正確度を高めるべく熱心な指導が行なわれていました。
フェスティバル本番には、素晴らしい演武が披露出来るでしょう。
全員で基本技一本目から五本目を連続5回繰り返し、神前への終礼をもって初稽古を納めました。

皆さん本年も大勢の方々に幸せを配れるよう、頑張って励んで参りましょう!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

石原、馬場、藤沢、桑原、佐藤、立谷、大橋、湯本、直太朗、悠貴
記/長塚