義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2012年12月14日金曜日

12月11日(火) 居合稽古

今野 所 菅野 石原 馬場 藤沢 松島 高瀬 田中

12月に入り業務が気ぜわしくなってますが、居合・お茶・火縄銃・流鏑馬・演武会・時代祭りなど対外的な行事は11月をもって無事に納めることができました。 天に・大地に・人に、大いに深く深く感謝する次第です。
さて、この時期は、覚えるのに時間のかかる、ジメーっとした稽古に最適です。
細部のこと、細かいこと、手先・腕・足先・脚・骨盤・腹・背骨・体幹筋、柄・刀身・切先・・・意識を可能な限り振り撒きます。 頭がシビレます。 でも、これも「慣れ」です。 やってるうちに身に浸み込みます。
こちらをやれば、あちらが悪くなり・・・。 時間が掛ります。
年末、年明けから「太刀態(1〜7種)」をおこないます。 覚えるコトがたくさんですが「楽しく豊に」そして「厳しく」稽古していきましょう。

<長塚>