義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2020年12月21日月曜日

令和2年12月20日 落語と忘年会

年納めの一環として寄席を聴きに新宿は末廣亭に寄りました。
建物が伝統をとどめ一番好きな寄席小屋です。
義仙会士は全員和装!
落語にコントに独楽回し…  和の至芸にどっぷりと浸かりました。

そして向かうは忘年会場の新宿かどやホテルの和風居酒屋「旅籠」
義仙会がいつもお世話になっている中学時代からのスキー部OBのT代表が
経営する新宿の老舗ホテル。
素晴らしい料理と酒に囲まれて、お互いの一年の労をねぎらい、
コロナの風を吹き飛ばしました!
T代表と和装女史の写真、バッチリ決まりました。
お祝いがあり、いつもの爪楊枝ろうそくでみんなでお祝いしました。
さらに赤ワインのプレゼントまで頂戴しました。
お土産にGODIVAのチョコレートを全員が頂き、またまた笑顔。

天にも登る気持ちでエスカレーターで昇るは、
京王プラザホテルの45階(地上160m!)のBAR…   
都会の夜景を見下ろしながら殿様気分。
和装でカクテル…   粋ですねぇ〜。
夜も更けて予て予約済みの「かどやホテル」のお部屋におさまりました。
皆さん、コロナでまさかの1年間でしたが、頑張って乗り切り本当にお疲れ様でした!



記 / 長塚