義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2020年2月7日金曜日

令和2年2月6日 居合稽古

今日が稽古初めのA君、歩き方 柄の取り方 柄の握り方 刀の抜き方 上段の構え方 斬り方 血振りの仕方 納刀の仕方…  … 1時間半後には一通り動けるようになりました。
刀への熱意が溢れていました。
これから一緒に頑張りましょう!
先日のウインターフェスティバルはたくさんの課題という宝物をプレゼントしてくれました。
経験はとても大切な稽古です。
「慣れ」という技はとても高度な精神の技術だと改めて感じました。
これからも晴れの舞台で多くの経験を積んで参りましょう!


長塚  所  二村  藤沢  林  荻須  小松1  小松2  小島 
記/ 長塚