義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年9月14日金曜日

9月13日 居合稽古

916日の「八王子流鏑馬」での居合道と剣舞のお浚い、最終稽古です。
居合道は向かい合った3人が同時に違う形を行います。
至近距離で対峙した技は、気迫と迫力が感じられます。
最終的には同時に上段の構えで揃うよう、双方気を合わせます。
なかなか難しいですが綺麗にまとまると美しく、嬉しいものです。

今日が稽古初めの荻須冨士子さん。
先月に開催した「居合道体験」に参加してくださっていますので、感覚を覚えています。
なかなか筋が良いのですぐに皆に追いつき素晴らしい剣士になってくださるでしょう。

皆様、よろしくお願いいたします。

藤沢、アレックス、佐藤、林、荻須
記/馬場