義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年1月4日木曜日

平成30年1月3日 義仙会新年顔合わせ会

目黒藩邸  午前11時  一人…二人と集合し総勢11名での新年顔合わせ。
各自持ち寄りの一品を持参。
定番となった数の子の一本食い、生ハムチーズ枝付き干しぶどう、京風チラシ寿司、
コンビーフ、マグロ刺し、カマ焼き、京風雑煮と関東風雑煮…などなど ゴージャス!
そして言わずと知れた目利きに選りすぐられた銘酒の数々…
そしていよいよ開宴。
「新年明けましておめでとうとございます!  本年もどうぞよろしくお願い致します!」
「乾杯〜!」
料理も旨し   酒も美味し   笑顔  笑顔…



そして、昨年大変お世話になりました目黒 蟠竜寺へ新年最初の参拝へ。
先ずは副住職の吉田住職にご挨拶そしてご本尊の大日如来様に一年のぶじを祈り、
岩屋弁天様に技芸の上達と演武会催事の成功を祈り、おしろい地蔵様に今も美人だけれどもっと美しくなる様に祈り…
蟠竜寺のお参りを終えました。





続いて向かうは目黒不動尊。お不動様と八大童子、そして大日如来様をお参りして…
義仙会の鉄砲隊による射的稽古。
腕前上々、獲物をたくさん仕留めました!





熱燗 濁り酒 ビールに煮込みで小休止。
見れば…綺麗に咲いた寒桜をバックに桜を超える麗しき美女軍団が撮影会。
多くの参拝客の目を奪っておりました。  流石!






そぞろに藩邸に戻り、小腹を満たして…  いよいよお待ちかね…投扇興!
お姫様  お侍様…真剣な眼差しで的の「蝶」を目がけて扇子を投げて…
花散る里  須磨  夕顔…  粋な当て名に一喜一憂!  楽しく闘えました。









再び 三度と  喉を潤し、雑煮に汁粉…時間の過ぎるのも忘れ楽しい談合の中……お開き。

義仙会各位の多忙な一年の貴重な時間を、伝統文化の伝承 と多くの方々への幸せの贈呈のためにお使い頂けます様、どうぞよろしくお願い致します。
「義仙会が今年もたくさんの方々に幸せを与えることが出来ます様に!」
記/長塚