義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年1月29日月曜日

1月24日 居合稽古

残雪が残り、氷点下の中体育館で稽古でした。
氷床が己の未熟さに問いかけます。
居合組と剣舞組に分かれての稽古となりました。
居合組は基礎練習として、技の初動期の動きと体幹に意識を集中しながら表の巻10本を行いました。
地味で微細な部分ですが心がけて参りましょう。

剣舞組は、2/25の古武術演武祭に向けての稽古。
当日用の剣舞、先ずは動きを覚えることから。
慣れない動きに戸惑いながらも、刀と扇を動かします。
完成にはまだまだですが、当日お客様に楽しんでいただくため、頑張っていきましょう。

長塚先生、アレックス、山野、後藤、直太朗
記/二村、藤沢