義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2017年10月10日火曜日

10月5日 居合稽古

本日は11月の昇段審査向けの稽古と、10月22日の「町田時代祭」の演武の稽古を行いました。
広い場所での集団演武は周りが見えにくくなり、序破急など合わせづらくなります。
ベテラン組と新人組ではやはりスピード感が違ってきますので、動きを声に出して何度もタイミングを合わせました。

昇段審査もあと1か月となりました。
この1か月という時間は侮ることなかれ。
必ず何かを得ることができ、または角が落ち、様々な気づきをもらえる重要な期間です。
しっかり自分と向き合ってください。

長塚先生、石原、二村、馬場、藤沢、アレックス、山野、古山
記/馬場