義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年12月25日火曜日

12月22日 クリスマス茶会

久しぶりに会うメンバーを含め、総勢15人
今年も恒例のクリスマス茶会を行いました。
和室にはいったら、お抹茶を濾し、主菓子を並べ、お湯を沸かしたり……と、お茶部メンバーはバタバタとお茶会の準備にとりかかります。
プレゼントを並べて、お花を飾って、クリスマス音楽で、お茶会のスタートです。
今野先生のご挨拶にはじまり、まずはお薄茶のお点前で一献。
チーム裏方、ここから始動です。
水屋から、大胆に様子を覗き(笑)ながら、タイミングをみて、つぎつぎとお茶を運びます。全員、お薄で、メリークリスマス!
その後、お濃茶の要望で、私、藤沢がお点前。稽古不足でグダグダでしたが、あたたかく見守っていただき…お濃茶も楽しみました。
そして、ケーキと差し入れていただいたドーナツ。どちらもクリスマス仕様、かわいいです!仲良くカットしていただきました。
クリスマスプレゼント争奪のためにトランプで大貧民。みな必死(笑)に思考をめぐらせます。
また、都道府県をかたどったクッキーでの日本地図パズル。
大人が夢中になって、作成にとりかかったもののタイムアーーップ!なかなか難しく、完成できず……(来年へ持ち越しです)
退出時間ギリギリまで使ってのうれしい楽しいクリスマス茶会となりました。

来年もまた、こうして変わらずに集まれることを願ってます。ご参加の皆様、ありがとうございました。
少し時間が押していたため、チーム裏方が片づけをしていて、みなさんと一緒に過ごせなかった部分もありましたが、おかげさまで時間内に無事に終えることができました。みなさま、ご協力ありがとうございました。

記/藤沢