義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2018年7月19日木曜日

7月19日 特別稽古

本日は桑原士の指導のための特別稽古です。
「指導者としての心構え」「身体操作の基本」「居合腰」「柄の握り方」「刀の抜き出し」
「攻めの意識」「納刀」「上段などの構え方」などなど。
そして 伊予西条伝系の田宮流居合の「基本技」「表之巻五本」の指導ポイントを確認、伝達しました。
午前午後に及んだ9時間の指導者講習伝達会は、あっという間に時間が経過しました。
桑原士はたくさんの指導ポイントの記録を抱えて新幹線に乗り込み京都に向かいました。

門人の指導には多くの責任が生じます。そして同時に己の修行でもあります。
皆んなで応援支援をします。
引き続き頑張って 運営 指導を行なって頂くことを期待しています!

記/長塚