義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2016年8月26日金曜日

8月23日 居合稽古

9/11靖国神社奉納演武会の下浚いをしました。
経験者も多いので各位要領が分かっていてスムースに進行しました。お疲れ様でした。
当日は演武だけでなく、早朝から夕方までの運営となります。
参加団体各位に気持ち良く参加出来たと思っていただける様、気配りと率先行動をお願い致します。
基本の操作の一つ「上段への構え」 刀身や柄手の描き通る道筋ラインは
「東京タワー」をイメージしておこない、高めの斬り上段の位置へ正確に移行しましょう。

石原、二村、馬場、藤沢、ガブリエル、田中、北田、佐藤、直太朗、悠貴
記/長塚