義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2012年9月23日日曜日

9月22日(土) 茶稽古

9月二回目の茶稽古です。
急に涼しくなり秋めいて参りました。
茶花は芙蓉を道端から頂いて来ました。
この日は三人の新人参加でいつもより新鮮な感じで稽古です。
最初の最初からと風炉の周りに輪になって二三人づつ割り稽古をやってもらいました。
この稽古は私が考案したのですが結構効率的だと自負してます。
新人さんも覚えが良く楽しみです。
お茶を楽しく長く続けてくれると嬉しいですね。

最後は新妻の麻衣さんが模範点前を披露してくれました。
ジャカルタに行かれても日本文化を広めて頂けるよう望みます。
最後に長塚会長と馬場さんが顔を出してくれました。

参加者:所邦子、麻衣、葵、ちょろ、熊子、福井、
新人:田中ふみお、高坂裕美、石原千咲

記:今野