義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2021年9月7日火曜日

令和3年9月5日 田宮流居合術稽古 青少年プラザ

 午前中は靖国神社に靖国神社古武術奉納演武会の代表として、長塚  石原  林  太田にて
古武術奉納演武会と義仙会の安全御加護への御礼と祈願の正式参拝を行いました。
午後はプラザにて居合剣術の稽古。
実戦を意識した鞘放れと斬り付けと斬り返し…  自然と身体の強張りが取れ、
使うべき筋肉と意識が無意識に動いている。
操作を無心におこなうことも上達への効果が大きい。
最後は、虎乱之巻を繰り返し稽古。
利用時間のギリギリまで稽古を行い良い汗をタップリかきました!

長塚 石原 藤沢 林 太田
記 / 長塚