義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2017年6月7日水曜日

6月6日 居合稽古

本日は体育館での稽古です。
周囲を気にしないで思い切り刀を振ることが出来ました。
背の高いガブリエル士も天井を気にせず稽古に励みました。
「斬り付け箇所を斬り手で斬る」という基本は、敵の状況をしっかりと把握していなければならず難解です。
いつも「武家のたしなみ」教室に参加して頂いている女性(剣舞の達人)も、
今日は見学参加で一緒に稽古をしました。
飲み込みが早いことは言うまでもありません。
これからも稽古に催事にご参加下さい。

体育館は21:00に完全退室。
いつもより30分早く稽古を終えました。


石原、馬場、藤沢、ガブリエル、北田、古山、体験者
記/長塚