義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2016年9月24日土曜日

9月20日 居合稽古

少年組の直太朗君、一生懸命に頑張っています。
先生の指示の通りに動けるようになるまで、あともう少し。
一層努力して次の全体講習会に参加出来るように稽古に臨みましょう。

成年組は技中における基本の動作を稽古した後、二本目からの要点について稽古しました。
焦って或いは急に動くとなかなか修正しにくいものです。
確認しながらしっかりと身に付けていきましょう。

本日は大橋さんが体験にきてくださいました。
太極拳をやっていたということでやはり体幹がしっかりしていて、驚くほど覚えが早いです。
入会して頂くことになりましたので、皆様よろしくお願いいたします。

石原、馬場、藤沢、ガブリエル、佐藤、直太朗、大橋さん(体験)
記/長塚