義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道を基本に現代における武士道の精神を育成し、国際社会に通用する日本人を目指す会です。 武(居合道)文(茶道)・着付け・甲冑・火縄銃・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2016年5月26日木曜日

5月24日 居合稽古

一宮貫前神社奉納演武の下浚いをおこないました。
今年で二度目となります。
一日の進行や会場など知るところとなったせいもあり、下ざらいもスムーズでした。
参加者は前向きなベテラン揃い、叱咤も軽く受け流し直ちに修正して呼吸もバッチリ合っていました。
戸山流居合道香港支部のマイク支部長が古流田宮流居合術の稽古に参加しました。
一昨日におこなわれた全国戸山流居合道大会には香港、北京、アメリカ、ヨーロッパ、日本各地から200名近い参加者が集まりました。
マイク支部長は五段の腕前でこれまで何度も優勝の栄に輝いており人格共々素晴らしい人物です。
初めての田宮流の形稽古も理解が早く、刀技の質の高さを感じました。
本格的な交流稽古をおこないたいと思いました。

石原、二村、馬場、藤沢、田中、ガブリエル、ロジャー、後藤、佐藤、宮久、(ゲスト/マイクさん)
記/長塚