義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2016年1月13日水曜日

1月12日 居合稽古

新年を迎えて2回目の稽古です。
まだ身体のナマリが抜けきりません。
振り下ろしと抜き付け納刀をおこないながら前進と後退を繰り返しました。
うっすらと汗が噴き出して身体が目覚めてきます。
今年も各士御身を大切にして良い年にしていきましょう。
アレックス士は地元フランスで生物化学の分野で博士号を允可受賞され日本に戻って来ました。
20才後半で博士とは素晴らしい!  おめでとうございました。

見学体験の武居ゆうき君(小学校2年生)、刀が大好き、幼少期の習い事は生涯身体の記憶に残ります。
入会をお待ち申し上げます。

石原、二村、馬場、藤沢、ガブリエル、アレックス、後藤、山野、佐藤、直太郎、中谷、拓海、(体験/武居ゆうき君)
記/長塚