義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2012年2月13日月曜日

2月11日(土) 茶稽古

2月の茶稽古は先週休みになったので今回が初日です。
炉の稽古がこの冬なかなか出来なかったので今回から本格的に始めました。
風炉との違いを確認しながら炉薄茶お運び平点前を各自稽古いたしました。
今回から新人の高瀬君も初参加し、松島さんの旦那様も見学、そして長塚裕子先生も
様子を見に来て頂きました。最後に今野が炉濃茶平点前をして締めました。


参加者:裕子先生、所邦子、麻衣、葵、馬場、富岡、松島、松島夫、高瀬、今野


<記:今野>