義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2022年5月12日木曜日

令和4年5月10日 田宮流居合術稽古 中目黒プラザ

 今日は5/15大船まつりのリハーサルをおこないました。
各自の選択した技について個別の指導。虎乱之巻をおこなう剣士と共に皆んなで虎乱之巻を勉強しました。
ほぼ全員が揃った20時過ぎ、陣構えからのリハーサルの開始。
邪気祓いとして、ほら貝、四方祓い、一刀の場開き…
太鼓、掛け声、動き、間、タイミング…  などを繰り返し良い感じに仕上がりました。
5/15 大船まつりの本番、3年ぶりのオープニング邪気祓い・パレード・演武、協力し助け合い、良い一日にしましょう。
長塚 石原 藤沢 田中 佐藤 古山 林 太田 稲上 大西
記 / 長塚





2022年4月28日木曜日

令和4年4月26日 田宮流居合術稽古 中目黒プラザ

アレックス剣士が3年振りに復帰。
日本での研究業務が決まっていましたがコロナ禍で入国出来ずに約1年待ちでした。
イタリアでの研究業務の間、居合をおこなう環境があり、剣道連盟制定居合の形は稽古をしていたとのこと。
久しぶりにおこなった表之巻11本、とてもスムーズで律もあり良い居合でした。
剣士の技が上がるほどに僅かなポイントを修正するだけで見違えるほど「ザ・居合」になってきます。
上手くなればなるほどあちこち沢山気を配って居合をおこないます。
指摘され教えられたことを忘れることなく…そして身に付けて…
良い居合を心掛けましょう!

長塚 石原 藤沢 田中 バクチ 古山 林 太田
記 / 長塚