義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2011年9月10日土曜日

9月3日(土)茶稽古

9月最初の茶稽古です。

10月のパレルモ遠征を控え、人様に見せる点前を、それには基本的な所作の確認を割り稽古で行いました。

特に柄杓の構え所作を輪になって一人ずつ稽古し細かな動きの美を追求稽古でした。

新人の富岡さんが初めて点前しそのロボットの様な美しい動きに皆感銘です。

葵さんの遠征用振り袖の着付け稽古も麻衣さんが馬場さん監修の元行いました。

今後、遠征隊員限定の特訓日を設けて出発日まで完成させる予定です。
参加者:長塚会長、藤井、邦子、麻衣、馬場、富沢、今野。
<今野>