義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2013年6月28日金曜日

6月25日 居合稽古

本日は、日曜日の大会疲れのせいか参加者が少人数でした。
各士から疑問点の提示がありました。
技の繋ぎの部分、技のタイミングの部分を割り稽古を交えて繰り返し繰り返しおこないました。
タイミングは頭で考えただけでは、微妙過ぎて技に具現化できません。
何度も何度も繰り返して覚えます。
忙しい時間を割いて稽古をおこないます。
せっかく道場に来たら、とにかく一振りでも多く振りましょう。
見たり聞いたりしていると、気持ちの中では上手くなったように思いがちですが、体に植えつけないことには上達しません。
頑張って振りましょう!
長塚