義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2012年3月12日月曜日

3月10日(土) 茶稽古

3月最初の茶稽古です。
明け方ミゾレが降ってきて今年はまだまだ寒いです。
道端に咲いていた沈丁花を頂いて茶花にしました。
あの蒸せるような香りは寒いせいかまだですね。
今回の茶稽古は新人がメインです。
古参のお姉様がお休みですがユリ組の邦子さんが来てくれました。
まずは皆で割り稽古から人数が少ないのでマンツーマンでみっちり稽古できました。
セイネン高瀬君は邦子さんにお願いし、私はロボット富岡さんとクマ藤沢さんを特訓。
三人とも覚えが速いので一人づつ盆略点前をしてもらいました。
そしてクマ藤沢さんは点前初デヴューです。
さすが大型クマだけあって堂々としたものです。
私の濃茶点前を見て頂き,最後に邦子さんの薄茶点前を披露。
邦子さんの薄茶点前はもう出来てますので次のステップに行きましょう。


参加者:邦子、富岡、藤沢、高瀬、今野

記:今野