義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2011年11月7日月曜日

11月5日 着付け稽古・居合い稽古

11月5日(土曜日)

久しぶりに着物着付け稽古をいたしました。

今回は大学生の「山口絢子」さんも参加されました。

山口さんと藤沢さんは初めて自分で着たとは思えないほどとても綺麗に着 れました。

着物着付けは、一度ではなかなか覚えられません。
洋服を着る様な訳にはいきませんので、繰り返し何度も着る事で、身につ き次第にコツが分かってきます。

色や柄の組み合わせも楽しみの一つですから、普段から着物を着る機会を つくりましょう。

参加者
山口絢子、藤沢さん、松島さん、馬場

<馬場>



居合稽古