義仙会(GISENKAI / TAMIYARYU)

「義仙会」は文武両道の武士道精神を現代において育成し、国際社会に通用する日本人となることを目指す会です。 武(田宮流居合)文(裏千家茶道)・火縄銃砲術・甲冑武術・着物着付け・法螺貝吹奏・国際交流など和の心得や活動に興味のある方、入会希望者、見学者、老若男女問いません。 こちらまでご連絡ください。 <義仙会 石原> 連絡先 e-mail:katana_hinawa@i.softbank.jp

2015年4月13日月曜日

4月7日 居合稽古

本日は入門間もない会士がも全員で「基本之巻」11本をおこないました。
奥がまだまだあることを知る良い機会です。
多少稽古の間が空いてしまっても継続して稽古をおこなうことが大切です。
自分の身近に生きるツールとしてたくさんの伝統文化を置いておくこと。
居合・組太刀・試斬・撃剣・小具足・甲冑着装・甲冑組太刀・火縄鉄砲・
武者行列・茶の湯・和装着付け・習字・漢詩・和歌・華道・歴史など…
研究し学ぶことが山ほどにあります。
人それぞれに興味も多種多様……学び終えるまで死ねません!

所、石原、馬場、ガブリエル、ロジャー、フィリップ、北田、
後藤、直太朗、又吉、勝俣、木﨑、佐藤
記/長塚